投句掲示板

3月の作品です

今年の冬は、例年になく積雪が少なく、3月前半は、気温が高く、今年も

暖冬?のまま「春」にと思われましたが、月後半は、寒の戻りの繰り返し雪

もぱらつき、最後31日、すぐ解けましたがシャーベット状の雪が積りま

した。

 

この天気の影響とイベントの開催がなく静かな園内でしたが、沢山の投

ありがとうございました。このなから一点、選ばさせていただきました。

 

山申す けむる紫煙の 朝げかな

                       まろまろ

 

 


2月の作品です

真冬のこの時期、前半は、寒い日が続きました。後半は、

気温の高い日、低い日が続きましたが、穏やかでした。

今月も、雪が積ることもなく、地面からは春の花々が早くも

咲きだしています。

 

投句ありがとうございました。春の息吹を感じる作品が多く

投稿されておりました。この中から、下記の作品を選ばさせ

ていただきました。

 

縁側に 座りて日向 春日和  

                       鈴木 葵

 

春待ちて 軒先座り 風浴びる 

                       もん

 

 


1月の作品です

寒い日が続きましたが、気温は全体的に例年より高く、積雪・凍結も少なく、

1月は比較的、穏やかな天気で推移しました。

ただ、寒さからでしょうか、一般の来園者が少なく静かな園内でした。

 

投句は3件、ありがとうございました。投函戴いた俳句、短歌を掲載致します。

 

(俳句)

冬空の 真綿の上に 花一輪                  小畑 一美

 

(短歌)

しろたへの 雪のしずくの 落ちる音を 聞きつながむる 山茶花の花 

枯れ葉踏む 音にとびたつ 群雀 春まだ遠き つつみ歩けば

                                   読み人知らず

 


12月の作品です

師走に入り、平年より気温はやや高めでしたが、雪が積る日もありました。

後半は、年末に近づくにつれて、寒波が続き、仕事納めの日に大雪となり

した。

この天候の影響もあり、来園者が少なく、投句は、同一の方の2作品に留ま

りました。ありがとうございました。

 

風そよぎ 枯葉散りまう 福島路

                       民家 太郎

北風を 旅のお供に 渡り鳥

                       民家 太郎

 

 


11月の作品です

あの猛暑が記憶から遠くなったなあと感じながらも、季節は、秋から

冬と変化してきました。

今年は、例年より気温が高かった影響もあり、紅葉は色鮮やかさに

欠けた感じがしました。

 

たくさんの投句ありがとうございました。この中から、2点選ばさせて

いただきました。

 

 

落葉風 あづまおろしに 和む家

                       木村 貴枝

冬の朝 板戸をあける 祖母ありき

                       渡辺 修

 


<< | 2/9PAGES | >>

 

新着情報
ご利用案内
施設案内
行事案内
催事カレンダー
今日の民家園
投句掲示板
ボランティア活動
あづま総合運動公園
(財)福島県都市公園・緑化協会
リンク集
トップページに戻る

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

search this site.

others

mobile

qrcode