投句掲示板

5月の作品です

初夏を通り越し真夏かと思えば、平年を下回るの繰り返し、

着る服に振り回されます。

ただ、新緑の爽やかな季節に変わりなく、多くの方が来園

されました。

 

投句もたくさんいただき、ありがとうございました。

その中から、次の4作品を選ばさせていただきました。

 

風吹けば 緑がぬける 屋根の下   

                        松月

古民家の 庭に忍びや 根切虫    

                        古山 以呂波

 

薫風と 光交々 姫女宛 皐月の線譜 歌うが如く 

花菖蒲 水面に写り 池の鯉 小波作らず 泳ぐ午後かな

                        読み人知らず 

 

 

 

 

 

 

 


4月の作品です

3月に続き、今月も非常に暑くなったり、平年並みに戻ったり、寒暖差が

激しく、体が気温の変化について行くのが大変でした。

花々の開花が早く、新緑もかなり深まりました。

 

この陽気に誘われて多くの方に来園いただき、沢山の投句がありました。

有難うございました。その中から、3作品選ばさせていただきました。

 

真緑の 夏風漂ふ 民家園

                             紺野 茂さん

吊るし雛 かわす言の葉 みなやさし

                                    渡辺 春名さん

ゆるやかな 気持になるね みんかえん  

                                         やぶき ゆうなちゃん

 

    


3月の作品です

気まぐれな春の天気で、前半は寒い日が、後半は春を通り越して

初夏の日と寒暖差が、大量の花粉も加わり、体調管理が大変でし

た。

 

沢山の投句ありがとうございました。その中から、3作品を掲載いた

しました。

 

はらはらと 花びらおどる さくらかぜ     

                    高橋 真斗

 

ふくしまの れきしにふれて ふくもらう    

                    ふくしまらぶ

 

梅の香の そよぐ風嗅ぐ 昼下がり      

                    ふくしまん

 

  

            

 


2月の作品です

今年の冬は気温が低く、とても寒い日が続きました。ただ、ドカ雪が少なった

こともあり、積った雪の融け方が、例年に比べ早い気がします。

春の待ちどうしさを特に感じます。

 

投句ありがとうございました。古民家に飾られている、おひなさまを

見て、詠まれた作品を選ばさせていただきました。

 

雪どけの 桃の節句に トンビ舞う      工藤 勝恵

 

 

 

 

 

 

 


1月の作品です

小寒から大寒、季節を現す言葉通りに積雪、氷点下と

厳しい寒さが続きました。

春の訪れが待ち遠しいですが、まだまだ、この寒さは

続くようです。

 

投句ありがとうございました。

その中から、一句選ばさせていただきました。

 

民家園 遠い記憶の 祖父の家

                     秋山 清流

 

 

 


<< | 2/7PAGES | >>

 

新着情報
ご利用案内
施設案内
行事案内
催事カレンダー
今日の民家園
投句掲示板
ボランティア活動
あづま総合運動公園
(財)福島県都市公園・緑化協会
リンク集
トップページに戻る

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

search this site.

others

mobile

qrcode